焼酎EDEN

芋、麦、米、黒糖、泡盛・・・たくさんの本格焼酎からお気に入りを探すための楽園を目指して

leaf このページ内の記事タイトルリスト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

posted at --:-- | スポンサー広告

leaf なかむら

01.23.2006
なかむら
銘柄:なかむら
酒造:有限会社中村酒造場(鹿児島)
度数:25度
原料:さつまいも、米麹
備考:「麹米」は霧島連峰の麓でカルゲン農法により収穫された米を、「芋」は大隅半島の契約農家より収穫した新鮮なさつまいもを原料に、「水」はやまめの霧島連峰山伏流水を使用して河内製こうじによる昔ながらの手造りこうじでかめ仕込みしすべての工程にこだわってこの「なかむら」は出来あがりました。

感想:薫り高く、素晴らしい第一印象。唇に触れる感じはかなり優しいのに、口の中に広がる芋の風味・コクは相当なもの。飲み方としては、やっぱりお湯割り。芋の甘さをしっかりと、そして一番感じられる飲み方です。

カルゲン農法とは?

土壌の中に、有機石灰を投入することで、土壌が固くなることを防ぎ、微生物の働きを活発にし植物と共生する農法。

購入する
スポンサーサイト
posted at 21:44 | 芋焼酎(鹿児島) | TB(0) | CM(0)

黒龍 特選吟醸
>銘柄:黒龍 特選吟醸(こくりゅう とくせんぎんじょう)
酒造:黒龍酒造株式会社(新潟)
度数:15度以上15.9度未満
原料:米、米麹、醸造アルコール
原料米:五百万石
精米歩合:50%
日本酒度:+4
酸度:1.3
備考:50%精米の五百万石を低温でゆっくり仕込んだ大吟醸タイプのお酒です。蔵内保存酵母が持つふくよかな香り、澄んだ喉越しをお楽しみ下さい。

感想:素晴らしい香りと、口に広がる味わいはたまりません。飲み口が甘いのでかなり飲みやすいことと、それでいてスッキリしているので飲み飽きないような。価格以上に楽しめる1本。

購入する
posted at 21:43 | 日本酒 | TB(0) | CM(0)

leaf 角玉梅酒

01.19.2006
角玉梅酒
銘柄:角玉梅酒(かくたまうめしゅ)
酒造:有限会社佐多宗二商店(鹿児島)
度数:12度(エキス分21度未満)
備考:1958年に日本で最初に米国に輸出した梅酒です。

感想:「晴耕雨読」「角玉」の酒造。3年間貯蔵熟成した米焼酎を新鮮な青梅に漬け込んでさらに1年間貯蔵熟成しているんだそうです。時間がかかっています。それとともに、かなり濃い印象を受けますが、そこがまた美味しい。飲みすぎてしまいそうな1本。

購入する
posted at 21:42 | 梅酒 | TB(0) | CM(0)

野うさぎの走り
銘柄:野うさぎの走り(のうさぎのはしり)
酒造:株式会社黒木本店(宮崎)
度数:42度
原料:もち米・米・米麹
備考:蔵内で永い間、静かに眠り続けていた米焼酎の古酒と、もち米で仕込んだ贅沢で風味豊かな焼酎の出会いです。かめ仕込み、木桶蒸留、そして仕込み水は、当社独自のピュアウォーターシステムによる水、伝統を守り抜いた仕込み、風味豊かな米焼酎をイメージして仕込みました。さらにそのもち米の焼酎を秘蔵の古酒とブレンドさせることにより、この貯蔵酒は生まれました。

感想:熟成古酒ともち米のブレンドで、かなりのコクが感じられます。ロックでは風味がものすごく引き立っています。一般の米焼酎とは一味違った香りがするような。42度とアルコール度数が高いですが、少しの氷を入れ、その溶けかけをキュッと飲めば幸せな気持ちになります。

「野うさぎの走り」は高濃度のアルコール度数を持った米焼酎です。

「アリス」を不思議の国へ案内してくれた、あの「野うさぎ」。あるいは突然、草むらの中から直線的に走り出て、深い森の中へ駆け抜けて消えていく野生のうさぎのようなピュアでクリアな酔い心地を追い求めました。

クラッシュアイスでオンザロック
冷たく冷やしたグラスに荒く砕いた氷をいっぱいに詰めて、そこへキンキンに冷やした「野うさぎの走り」をトロリと注ぐ、アルコールの高さを感じさせない芳醇な風味をライトに味わう飲み方です。

水割りで爽やかに
氷を入れたグラスに「野うさぎの走り」半分と、ミネラルウォーターを半分より少し多めに注ぎ、軽くかき混ぜ、氷の融け始めが最高のタイミング。きめ細かで豊かな風味を爽やかにお楽しみ下さい。

冷酒で優しく
「野うさぎの走り」をデカンターへ移し、「野うさぎの走り」一に対し、約二、五倍の水で飲みやすいアルコール度数まで割り、冷蔵庫にて冷たく冷やし冷酒風にガラスの御猪口で飲む。優しい風味を小粋にお楽しみ下さい。

購入する
posted at 21:40 | 米焼酎 | TB(0) | CM(0)

leaf 女王蜂

01.15.2006
女王蜂
銘柄:女王蜂(じょおうばち)
酒造:国分酒造協業組合(鹿児島)
度数:25度
原料:さつまいも・米麹(黄麹)
備考:原料を吟味し、仕込み水に霧島山系の伏流水を使用しています。黄こうじ独特の香りと旨みを強調し酸味の少ない味に仕上げてあります。当社の杜氏(安田宣久)が研究を重ね、魂を注いだ特別醸造の限定品です。ロックか水割りでいただければ製品の味がひきたちます。焼酎は生きておりますので、直射日光をさけ、すずしい所で保管して下さい。

感想:黄麹特有の味が印象的。口当たりが良くものすごく飲みやすいのだけれど、口の中に残る感じは結構強め。飲む前の香りよりも、飲んだときの口から鼻に抜ける香りのほうが感じがよいかな。黄麹は飲む人によって好き嫌いがありそうな感じもします。
posted at 21:38 | 芋焼酎(鹿児島) | TB(0) | CM(0)

八海山 グラス
八海醸造株式会社の『八海山』のグラスです。
高さが86mmで、スッキリした綺麗な造りです。
これで『八海山』を飲むと、かなりの至福のときを感じられそう。

購入する
posted at 21:33 | お酒関連 | TB(0) | CM(0)

きろく 無濾過
きろく 無濾過(袋)
銘柄:きろく 無濾過(きろく むろか)
酒造:株式会社黒木本店(宮崎)
度数:25度
原料:甘藷・米麹(黒麹)
備考:無濾過・無調整・黒麹・無農薬・有機農法芋使用・冬限定新酒。この焼酎は蒸留したて無濾過・無調整の新酒をアルコール分二十五度に割水しそのまま瓶詰めしたものです。白くにごり風味豊かな味わいを持っていますが紫外線や温度により変化しやすい状態です。冷暗所に保存していただきできるだけ早めに御賞味下さい。

感想:無濾過なので芋の旨味を感じられる1本。その代わりに、芋の雑味も感じられてしまうという部分もあります。口当たりがいいのでかなり飲みやすいのですが、芋臭いのが好きな人にもオススメな感じ。個人的にはストレートでも全然飲めてしまうような印象を受けますが、ロックの氷溶けかけもなかなか。

購入する

leaf 鷲尾

01.09.2006
鷲尾
銘柄:鷲尾(わしお)
酒造:田村合名会社(鹿児島)
度数:25度
原料:さつまいも(黄金千貫)・米こうじ(黄麹)
備考:年間7000本の限定焼酎。かめ壷仕込み。一次、二次発酵とも壷仕込みをして造られています。

感想:スッキリしているので飲みやすい。ただ、芋の旨味はありますがやや薄いような気がします。飲みやすいのでどんどん飲めてしまうような感じ。美味しいですが、ちょっと物足りないかな。飲むなら濃い目のお湯割りがおすすめ。

購入する
posted at 21:29 | 芋焼酎(鹿児島) | TB(0) | CM(0)

leaf 花と蝶

01.08.2006
花と蝶
銘柄:花と蝶(はなとちょう)
酒造:有限会社白石酒造(鹿児島)
度数:25度
原料:さつまいも(コガネセンガン)・米麹(黒麹)
備考:-黒麹焼酎-かめ壷仕込み。この焼酎は醸造技術の伝統を守りつづける杜氏が丹精こめて造りあげた手作りの「もろみ」が「三石かめ」の中で熟成し、甘口の「コク」のある旨みをかもしだしています。どうぞご賞飲下さい。

感想:かなりのコクのある味わい。フルーティな中にしっかりとした芋の味があるので、飲み応えがあります。ストレートでもいける感じ。伝統の造り方を守っているからこそ成せる技なのでしょう。

購入する
posted at 21:28 | 芋焼酎(鹿児島) | TB(0) | CM(0)

越乃寒梅 超特選 大吟醸
銘柄:越乃寒梅 超特選 大吟醸(こしのかんばい ちょうとくせん だいぎんじょう)
酒造:石本酒造株式会社(新潟)
度数:15度以上15.9度未満
原料:米、米麹、醸造アルコール
原料米:五百万石
精米歩合:35%
日本酒度:+5
酸度:-
備考:「幻の銘酒」として全国に知られている。地元でも入手困難。

感想:かなり甘い味わい。大吟醸なのですごく飲みやすいのはもちろんのこと、フルーティな香りで心地よい飲み口。日本酒が飲めない人にも勧めたい一本。500mlでちょっと高めですが、それ以上の価値はあるかな。

購入する
posted at 21:26 | 日本酒 | TB(0) | CM(0)

leaf 釈云麦

01.06.2006
釈云麦
銘柄:釈云麦(じゃくうんばく)
酒造:西吉田酒造株式会社(福岡)
度数:25度
原料:大麦、大麦麹
備考:世は神秘的なり、全て偶然はなく全て必然の産物なり。旨い麦焼酎造りもまた然り。永年の積み上げた経験、選び抜いた麦。今回、芋全盛の昨今の流れに逆らうべく当方の禁じ手の解禁に踏み切った。すなわち、黒麹・完全無濾過。このコク味・麦の香ばしさ、これらの総体の必然なり。

感想:黒麹・無濾過のために、かなりのコクと香り。これは「禁じ手」と言うに相応しいたまらなく飲み応えのある麦焼酎。これだけしっかりしていると、お酒のあまり飲めない人には絶対に無理な感じ。逆に好きな人にはたまらなく美味しい焼酎のような気がします。美味い!

購入する
posted at 21:25 | 麦焼酎 | TB(0) | CM(0)

leaf 薩摩茶屋

01.04.2006
薩摩茶屋
銘柄:薩摩茶屋(さつまちゃや)
酒造:村尾酒造合資会社(鹿児島)
度数:25度
原料:さつまいも、米麹
備考:村尾酒造のレギュラー焼酎。

感想:「村尾」に比べるとかなり入手はしやすい感じ。かめ壺仕込みで、芋の美味しさをしっかりと感じられるような味わいは黒麹ならでは。香り高く飲み飽きない。ロックでもいいのですが、この時期はお湯割りで、格別の甘さと味わいを感じたい。

購入する
posted at 21:23 | 芋焼酎(鹿児島) | TB(0) | CM(0)

なかむら 穣
銘柄:なかむら 穣(なかむら じょう)
酒造:有限会社中村酒造場(鹿児島)
度数:37度
原料:さつまいも(コガネセンガン)、米麹(ヒノヒカリ)
備考:自然農法にこだわった原料により、醸じた特別限定焼酎です。「麹米」は、霧島連峰の麓でカルゲン農法により収穫された、良質の米を原料とし、「芋」は、大隅半島で栽培された焼酎造りに最適のさつまいも(黄金千賞)を厳選し、「霧島連山伏流水」を仕込水に、「河内製・白こうじ(菌)」による手造りカメ仕込みで醸し、静かな酒蔵で、じっくり熟成した最高の薩摩焼酎です。熟成芋焼酎の豊潤な香りと自然の風味が醸した深い味わいが遥かな酔心地を誘います。

感想:「なかむら」の原酒。年に3回の蔵出し。37度と原酒なのでアルコール度数は高いが、その中にもかなりのコクが感じられます。口に含むと香り高いので、いつまでも味わっていたくなってしまいそう。個人的にはストレートよりもロックの氷の溶けかけが一番美味しいと感じる。

購入する
posted at 21:21 | 芋焼酎(鹿児島) | TB(0) | CM(0)

森伊蔵 極上の一滴
銘柄:森伊蔵 極上の一滴(もりいぞう ごくじょうのいってき)
酒造:有限会社森伊蔵酒造(鹿児島)
度数:25度
原料:さつまいも、米麹
備考:長期洞窟熟成酒かめ壺焼酎

感想:通常の「森伊蔵」は3ヶ月熟成しているのですが、「森伊蔵 極上の一滴」は3年間洞窟で熟成させたものらしいです。ストレートで飲んでもピリリとしたきつさは無く、飲んだ瞬間はちょっと不思議な感じ。この飲みやすい口当たりと、香りはたまらなく美味しい。値段が5千円と定価の時点で高いのが気になるところですが、その価値はあるような。

購入する
posted at 20:16 | 芋焼酎(鹿児島) | TB(0) | CM(0)

crown 記事のお酒を購入

川越 壺
山ねこ
古澤
田酒 特別純米酒

坐忘
村尾 25度 1800ml
宝山芋麹全量
琉球
山翡翠
小さな蔵
造り酒屋 櫻井
金峰 櫻井
甕仕込み 紫尾の露
さつま寿 桜
さつま寿
銀幕女優
黒龍 純米大吟醸 火いら寿
銀滴・復刻版
与那国
宇佐むぎ
里娘
なに見てござる
松露 104号
司牡丹 槽掛け雫酒
三段しこみ
天無双
もぐら
黒さそり
桜島年号焼酎二○○五
やきいも黒瀬
侍士の門
まさひろ ゴーハチ
たちばな原酒

なかむら
黒龍 特選吟醸
角玉梅酒
野うさぎの走り
きろく 無濾過
鷲尾
花と蝶
越乃寒梅 超特選 大吟醸
釈云麦
薩摩茶屋
なかむら 穣
森伊蔵 極上の一滴
月の中
森伊蔵 金ラベル
磨千貫
黒さつま
さつま
元老院
角玉
瑞泉 8年熟成古酒
一粒の麦
雪中梅 特別本醸造
飛乃流 朝日
壱乃醸 朝日
朝日
道中
メローコヅル磨
旭萬年白麹
旭萬年黒麹
宝山白豊
宝山紅東
宝山綾紫
白玉の露
導師
さつまの海
山猿
蕎麦和尚
かねまつ貴匠蔵
兼八
海からの贈りもの2004

黒伊佐錦
相良兵六
芋麹 芋

心水
伊佐大泉
赤霧島
破壊王
無濾過たなばた
竹宵
常蔵 ブルーラベル
ひたかくし
黒騎士
赤とんぼの詩
金の露
あらざけ
げんろ
くじらのボトル綾紫
たちばな
きろく
明治の正中
青酎
佐藤 白麹仕込
佐藤 黒麹仕込
百年の孤独
晴耕雨読 かめ壷仕込
三岳
萬膳
田倉
特蒸泰明
舞香
川越
伊佐美
魔王

crown RSSフィード

crown 自己紹介

flowercrown

名前:Fleur
趣味:バイク、スキー
   焼酎、ライブ鑑賞

焼酎の魅力にだんだんとハマっていく今日この頃
今は色んなお酒に出会いたい♪
お勧め教えてくださいね^^

crown カテゴリー別
crown ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。